Life is alright。

しろくまがいるブログʕ·ᴥ·ʔฅ

ヤフオク!のフリマモード出品手順や使用感は?実際に出品してみたので紹介

f:id:bucchiz:20170422221842j:plain

こんにちは、しろくまです。

ヤフオク!が2017/2/2からフリーマーケット(フリマ)の機能の提供を開始しました。

うちは普段メルカリで子供用品を売っているのですが、メルカリよりも便利だったら乗り換えても良いかなと思い、どんな感じか実際に出品してみました。

今回は出品までの手順の説明や実際に使ってみた感想を書きたいと思います。

ヤフオクのフリマ機能とは

ヤフオク!は2016年6月から「ワンプライズ出品」という値段即決の機能をスマホアプリ限定で試験運用していましたが、これをPCも含めてすべてのデバイスで利用できるようにしたのが今回のフリマ機能です。

従来の「オークション機能」との違いをざっくり説明すると、

  • プレミアム会員じゃなくても出品できる
  • 入札・競りの期間がなく即決で売買が成立する
  • 出品個数は1個のみ
  • 開催期間は7日間固定
  • 支払い方法はYahoo!かんたん決済のみ

となります。

従来のオークション形式と比べると出品するまでのハードルがかなり低くなっており、誰でも気軽に使うことが出来るようになっています。 

手数料は無料会員だと10%、プレミアム会員だと8.64%になります。
メルカリが10%なので、プレミアム会員だと少しお得ですね。

 

www.youtube.com

 

出品手順

実際にヤフオク!のフリマモードで出品してみました。
一番使用率が高いと思われるモバイルでの出品方法を紹介します。

f:id:bucchiz:20170422213208j:plain

まずはこちらがヤフオク!アプリのTOP画面です。

 

f:id:bucchiz:20170422213229j:plain

下のほうにある「出品」をタップします。

 

f:id:bucchiz:20170422213241j:plain

「フリマ出品」の項目をタップします。

 

f:id:bucchiz:20170422213256j:plain

ここに必要事項を記入していきます。
今回は子供の絵本を出品してみます。

 

f:id:bucchiz:20170422213304j:plain

絵本の写真を撮ります。
表紙と裏表紙を撮影します。

 

あとは下記の項目も入力します。

  • 商品名:商品名を入力します
  • カテゴリ:出品物のカテゴリを設定します。商品名から自動的に候補を表示してくれます
  • 商品の状態:商品の状態を設定します。新品/中古のどちらかです
  • 商品説明:商品の説明を入力します
  • 発送元の地域:発送元の地域を47都道府県のどこかで設定します。
  • 発送までの日数:発送までの日数を設定します。1~2日/3~7日/8日目以降のどれかを選択できます
  • 送料負担:送料を出品者から落札者かどちらが負担するかを設定できます
  • 配送方法:配送方法を選択します
  • 即決価格:いくらで売りたいかを入力します。オークション形式の即決価格と同じです
  • 出品者情報:初回の出品の際には出品者の情報(氏名・住所など)を入力します。

以上が入力し終わったら「プレビューで確認する」で出品した時のページのプレビューが見れます。

f:id:bucchiz:20170205161330p:plain

この時、モバイル確認を求められますので、電話番号を入力して送られてくるSMSの番号を記入してください。

 

プレビューで問題なければ一番下にある「出品する」をタップします。

f:id:bucchiz:20170205161733p:plain

 

以上で出品完了です。

 

感想

やはりプレミアム会員に登録しなくてよいので比較的簡単に出品することが出来ます。出品にかかる手間はメルカリと同じくらいですね。

あとは落札までどれくらいかかるかが気になりますね。
利用者数的にはヤフオク!は1600万人、メルカリは500万人でヤフオクが圧倒的に多いのですが、流行りで考えるとメルカリに分がありそうです。

ちなみに商品検索時はフリマモードON/OFFが選択できるのですが、フリマモードで出品したとしても、どちらでも検索でヒットします。
フリマモードOFFで検索するとオークション形式で表示されますが、フリマモードで出品した商品は即決価格のみが表示されます。


フリマモードONの場合

f:id:bucchiz:20170422213636j:plain


検索した商品は下記のようにオレンジ色で即決価格が表示されます。

f:id:bucchiz:20170205174550p:plain

 

フリマモードOFFの場合

f:id:bucchiz:20170422213651j:plain

検索すると同じ商品がヒットし、こちらも即決価格が表示されますが黒色になります

f:id:bucchiz:20170205174630p:plain

 

まとめ

  • プレミアム会員じゃなくても出品できる
  • 入札・競りの期間がなく即決で売買が成立する
  • 出品個数は1個のみ
  • 開催期間は7日間固定
  • 支払い方法はYahoo!かんたん決済のみ
  • メルカリと出品の手間は同じ

 

以上、ヤフオク!のフリマモードでの出品方法の紹介でした。

メルカリとヤフオク!のフリマモードの手間は同じくらいです。手数料もほとんど変わりません。

ただしフリマアプリとしてはメルカリに一日の長がありますので、ユーザ数が多いとは言えヤフオクがどの程度フリマ界に浸透するか今後に注目ですね。

私もしばらく使ってみて判断してみたいと思います。

 

ヤフオク! オークション無料アプリ フリマ感覚でかんたん出品
ヤフオク! オークション無料アプリ フリマ感覚でかんたん出品
無料
posted with アプリーチ