Life is alright。

しろくまがいるブログʕ·ᴥ·ʔฅ

はてなブログからワードプレスへの移行を検討するにあたってはてなブログの強み(メリット)を考えてみた

f:id:bucchiz:20180415153548p:plain

最近、このブログをワードプレスへ移行しようか迷っています。

そこで、はてなブログからWPへの移行を検討するにあたって、はてなブログのメリットを改めて考えてみました。

移行を考えたきっかけ

まず最初に思い立ったのは、はてなブログはSSL化(HTTS対応)が遅れていることが気になったからです。


開発ブログによると、

独自ドメインではてなブログを運用されている方へのHTTPS配信設定は、引き続き実装を進めております
はてなブログ開発ブログ

はてなドメインのSSL化はできているようですが、独自ドメインのSSL化はいつから開始かの明言はありません。


このブログはGoogleアドセンスで広告を配信していますが、GoogleからはHTTPS対応を早くやったほうがいいよーと催促されている状況です。

なのでもしかしたら、SSL化をしていないせいでアクセスが減っている可能性もあります。



次に移転を強く感じたのは、ワードプレスの有料テーマが魅力的だったからです。


ブロガー御用達のストークやアフィンガー、最近ではJINといった非常に魅力的なテーマがあります。実際にこのテーマで作られたブログを見ると美しすぎてほれぼれしてしまいます。しかもボタン一つでカスタマイズが可能らしい。


このブログはCSSやHTMLなどを駆使して(コピペして)、なんとかカスタマイズしていますが、すでにCSSはごちゃごちゃな状況です。ワードプレスのテーマを使えば簡単にしかも見栄えよく作ることができるのは非常に魅力的です。


ということでワードプレスへの移行を考え始めたのです。


ただ気になるのはせっかく1年間続けてきたはてなブログをやめることでデメリットがないかということ。なのでここで改めてはてなブログの強み(メリット)を考えてみようと思い立ちました。



はてなブログの強み(メリット)

①ユーザ同士の繋がりがある

f:id:bucchiz:20180415152719j:plain

スターやコメントなどはてなユーザが自由につけることが出来ます。特にスターはFacebookやTwitterなどの「いいね!」と同じで気軽につけられますし、自分の記事がどれだけ支持されたかを計るにはよいシステムだと思います。


ということで直近5記事のスター、ブコメ数、読者数を数えてみました。

◆直近5記事
スター:17個(3個/1記事)
ブコメ:0個(セルフブコメは除く)
読者数:137名


読者登録やスターつけてくださる方には感謝のしようもありません。こんな弱小ブログを登録、スターつけていただきありがたいことです。


ただ、平均が分からないので何とも言えませんが、スターの数は少ないほうだとは思います。スターが1個もつかない時もありますし。。

ただアクセス数は検索流入だけで1記事数千くらいのものもありますので、はてなから見てくださっている方は少ないのかなぁと思います。


スターやブコメはいいとして、ワードプレスに移行すると読者登録してくださっている方が全て解除されるのが申し訳なく思います。非常に迷うところではあります。



②SEOに強い

f:id:bucchiz:20180415152549j:plain

次にはてなブログはSEOに強いとよく言われます。特に記事を上げるとはてな公式からリンクを貼られて取り上げられることもありますし、ブコメがそもそもリンクになっているという話も聞きます。


なので、ワードプレスへ移行することでSEOに弱くなってしまいアクセス数が落ちる可能性が考えられます。


しかし色々調べてみると、実際にはてなブログからワードプレスに移行した人のほとんどがアクセス数に変わりはない、もしくは逆に上がったという声をよく聞きます。

はてなブログからWordPressへ移転してアクセス数は増えた? 引っ越し1ヶ月後の経過 | さかめも
はてなブログからWordPressに移行した理由やメリットを解説 | みやちまん.com

これは、WPのテーマがそもそもSEOに強い、そしてHTTPS対応することでGoogleからの評価が上がったことなどが原因と考えられます。

よって、SEOについてはあまり気にするほどのことではないと考えます。



③コミュニティが盛ん(はてブなど

f:id:bucchiz:20180415152359j:plain

はてなブックマークははてな特有のシステムですが、このコミュニティは強いですよね。


投稿して1時間以内に3ブックマークつけば新着に載れて、そこから早い段階で一定数のブックマークがつけばホットエントリーに載る(で合ってましたっけ?。

そしてホットエントリーした記事はブックマーク数にもよりますが、数千~数万PVが約束されます。


正直この仕組み、このブログにはほとんど縁がありません。過去にホットエントリーしたのは1記事のみ。200ブックマーク超えしたその1回のみです。


最近では新着にもほとんど載りませんしね~。なのでこれも移行による影響はないと考えます。



④他媒体への掲載あり

f:id:bucchiz:20180415152216j:plain

はてなだとスマートニュースなんか有名ですよね。ここに載ればスマートニュースからの流入がかなり見込めます。


アプリニュース系ではトップクラスのニュースアプリなのでここにコンスタントに載ることが出来ればかなりのアクセスを見込めます。


ただ載る条件はかなり厳しい気がします。ホットエントリーに載ることが最低限必要でしょうか?

なので、うちのような弱小ブログには影響はないですね。



⑤カスタマイズしやすい

はてな専用のテーマもありますし、見たままモードやMarkdownモードなど書きやすい仕組みがあります。

ただ、これはワードプレスのほうが圧倒的にカスタマイズはしやすいと思います。特に有料テーマを使えば面倒な装飾をボタン一つで可能にできますしね。


例えば、購入するテーマの有力候補の「JIN」で装飾しようとしたら

f:id:bucchiz:20180415150441p:plain

解説ボックス(20種)
見出しデザイン(160パターン)
会話の吹き出し(15種)
マーカー(2種)
比較表(2種)
ブログカード

こんなにも種類があってそれがボタン一つで作れちゃう!


外観の良さはもちろん、記事作成の時間短縮にもなりますよね。ちょっとお高いですがそれに見合う見返りがありそうです。



まとめ

ということで、5つの強みから移行による影響を調べてみました。その結果は以下の通り。

①ユーザ同士の繋がりがある→影響あり(若干)
②SEOに強い       →影響なし
③コミュニティが盛ん   →影響なし
④他媒体への掲載あり   →影響なし
⑤カスタマイズしやすい  →影響なし

①のユーザ同士の繋がりが一切なくなるのが気になりますが、そのほかのデメリットはないように思えます。


①のデメリットよりも、SSL化やテーマ導入による使い勝手向上が上回れば移行する方向で進めてみよう思います。


ても今はかなり移行する気持ちが強いんですけどね。。有料テーマ使ってみたい!!


やるなら時間がかかると思いますので、GW中の移行を目指します。



では今日はこの辺で!