Life is alright。

しろくまがいるブログʕ·ᴥ·ʔฅ

DJポリスのミスチルの歌詞を入れた注意喚起が最高すぎるので文字に起こしてみた。【Mr.Children東京ドームライブ】

f:id:bucchiz:20170702121917p:plain

どうも!しろくまです。

6/29.30と東京ドームでMr.Childrenの2017ドームツアーが開催されました。

ネットのライブレポを見るとめちゃくちゃ良かったそうです。

私は落選していけませんでしたので羨ましすぎます( ノД`)

そんな東京ドームライブですが、開園前のドーム前の広場で、あのDJポリスが入場整理を行っていたというのです。

そして、そのDJポリスの注意喚起が、ミスチルの曲の歌詞を織り交ぜたとてもシャレた内容だということで、その動画のツイートが爆発的な人気になっています。

私も見てみましたが、本当にスゴイ。絶対DJポリスもミスチルファンだろ!と言わざるを得ない内容でした。

そこで、動画の全文を文字に起こしてみて、どの曲のどの歌詞なのか検証してみました。

DJポリスの注意喚起

前提

まず前提として、時間は開演前で、東京ドーム前の広場にどんどん人が集まってきます。しかし広場に人が集まりすぎると危険なので早くドーム内に入場してほしい。そこでDJポリスが入場を促そうとしています。

今から全文を書きだしますので、どの曲の歌詞が紛れているか皆さんも考えてみてください。答え合わせは記事後半で!

全文

DJポリス「入場は、私と皆さんのシーソーゲームかもしれませんが、えー入場、入るというほうに傾けていただけまして、皆さんが足音を踏み鳴らしながら、一歩、また次の一歩とMr.Childrenさんに皆さん自身でイノセントワールドにマイセルフで目指していただくようにご協力お願いします。」


DJポリス「えーまだまだここは旅の途中です。終わりなき旅を続けてください。」


DJポリス「えーお手元のチケットですね、Mr.ChildrenさんからのGIFTだと思っていただいて、いつまでも握りしめていると、グジャグジャになって色あせてしまってお世辞にもキレイとは言えないかもしれません。」


DJポリス「早めにご利用いただいてですね、ただ今のお時間に東京ドーム場内、Mr.Childrenさんの待つ東京ドームの場内へとお迎えください。」


DJポリス「5人のですね、準備が万端でもみなさんがそろっていなければいつまでもコンサートは始まりません。みなさんもコンサート一員だと思っていただきまして、ただいまのお時間にお早めのご入場をお願いいたします。」


DJポリス「私の常套句は『皆さん早めに入ってください』ですが、みなさんにとっては『君に会いたい君に会いたい何していますか君はどうだ』と思いますので、ただ今のお時間にですね、お早めに場内にお進み頂いて、Mr.Chidlrenさん今リハーサルを終えて、皆さんがそろうのを待っておりますので、何をしているのか想像を膨らませ頂いてお席の方でお待ちください。」


DJポリス「えー、皆さんですね、今日は私に会いに来たわけではないと思います。中でも写真は撮れます、中でもお話はできます。えーわざわざですね、この広場で警備員の話を聞くことに一体どんな意味があるだろとう、思っていただいてですね、どんな理想を描いたらいい、どんな希望を抱き進んだらいいと悩んでいる方もですね、そんなものは日常に葬り去っていただいて、ただいまのお時間に東京ドームの場内まずはお進みください。」

答え合わせ

曲は全部で7曲でした!(足りないという場合は指摘してもらえると助かります)

それでは答え合わせです。

シーソーゲーム

「入場は、私の皆さんのシーソーゲームかもしれませんが」

ここはそのまま曲名が使われています。

足音

「皆さんが足音を踏み鳴らしながら、一歩、また次の一歩と」

ここも曲名そのまま。「一歩また次の一歩」は歌詞の部分からの引用ですね。本来の歌詞は「また一歩次の一歩」なのでちょっと違います。

イノセントワールド

「Mr.Childrenさんに皆さん自身でイノセントワールドにマイセルフで目指していただくように」

注意喚起のはずですが、意味がいまいち分かりません(笑) 焦らずに自分のペースで入場してくださいということですかね。

終わりなき旅

「えーまだまだここは旅の途中です。終わりなき旅を続けてください。」

うん、確かにまだ開演してないので旅の途中ですね(笑)

GIFT

「えーお手元のチケットですね、Mr.ChildrenさんからのGIFTだと思っていただいて、いつまでも握りしめていると、グジャグジャになって色あせてしまってお世辞にもキレイとは言えないかもしれません。」

GIFTの歌詞の引用ですがこれはうまい! 早くチケットを使って入場しろという注意喚起とうまくマッチしています。

常套句

「私の常套句は『皆さん早めに入ってください』ですが、みなさんにとっては『君に会いたい君に会いたい何していますか君はどう』だと思いますので」

常套句を選ぶとはなかなか良いですね。私も大好きな曲です。

HANABI

「えーわざわざですね、この広場で警備員の話を聞くことに一体どんな意味があるだろとう、思っていただいてですね、どんな理想を描いたらいい、どんな希望を抱き進んだらいいと悩んでいる方もですね、そんなものは日常に葬り去っていただいて」

長い!(笑) あと強引(笑)

こちらはHANABIの歌詞の一部です。ここだけ曲名が出なかったのですが、分かりましたか?

DJポリス注意喚起動画

こちらがその動画です。
www.youtube.com

最後に

この文章をアドリブで言えるとは思えないので、事前に書き起こして当日まで練習していたんでしょうね。

そう考えるとなんだかかわいい(笑)

警察官って固いイメージがあって、特に悪いことしていなくても威圧される感じだったんですが、こうやって一般市民に近づいてくれると親しみが持てます。

もしかしたらミスチル以外のアーティストに向けても専用の注意喚起をしているんでしょうか。もしあれば聞いてみたいですね。