Life is alright。

しろくまがいるブログʕ·ᴥ·ʔฅ

Mr.Children「himawari」のMVと歌詞を紹介!せつなさの中に力強さのある名曲!!

f:id:bucchiz:20170630103236j:plain
(2017/9/18 更新)
2017/7/26に発売されたMr.Childrenの「himawari」の動画(MusicVideo)や歌詞を紹介します。

映画『君の膵臓をたべたい』予告編動画

youtu.be

こちらは映画の予告編動画です。

hiwamari発売日の翌日(7/27)に公開された動画です。この動画でhimawariを初めて聞いた方も多かったんじゃないでしょうか。


MV

9/18追記
youtu.be

9/9に公開されたアニメバージョンのMusicVideoです。

クリエイティブディレクターには「Any」「くるみ」「and I love you」「GIFT」など多数のMr.ChildrenのMVを手がけてきた丹下絋希が、監督には「常套句」「花の匂い」のMVを手がけてきた半崎信朗が起用されています。

アニメというと「君の名は」のようなものを想像するかもしれませんが、このMVでは登場人物が人型のロボットになっており、随所で抽象的、そして色鮮やかな演出が施されており、非常に芸術的考えさせられる深い作品となっています。


youtu.be

6月から開催している全国ドーム&スタジアムツアー『Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25』にて披露された時の映像です。

ショートバージョンではありますが、Live.verなので魅力はバッチリ伝わりますね!

相変わらずドラムの鈴木 英哉がいい仕事してるな〜。


歌詞

動画の歌詞を耳コピしました。尚、耳コピなので間違っている可能性もありますのでご了承ください。

ありがとうもさよならも
僕らにはもういらない
「全部嘘だよ」そういって笑う君を
まだ期待しているから

いつも透き通るほどまっすぐに
明日へ漕ぎ出す君がいる
眩しくて綺麗で苦しくなる

暗がりで咲いてるひまわり
嵐が去った後の陽だまり
そんな君に僕は恋してた
そんな君を僕はずっと


感想

「君の膵臓をたべたい」を読んだことがないのでストーリーとの関連性は分かりません。

歌詞だけで判断すると、「恋してた」なので過去のこと、つまりもういない大切な人に向けた歌じゃないでしょうか。

そう思って「キミスイ」の公式ページを見てみると、映画は膵臓の病を患ったヒロインの死後の話と書いてありました。

なんだかせつない歌詞ですね。

また、制作陣がMr.Childrenに楽曲制作をオファーした理由が語られていました。

小栗さんの演じる【僕】が、いま何を想っているのか、どう過去をふり返るのか、それを歌で表現するとしたら、どの世代も共感できるアーティストは誰なのか・・・と思案した制作陣が、Mr.Childrenへ真っ先に連絡したことがきっかけ
引用:映画『君の膵臓をたべたい』オフィシャルサイト

うん、過去を振り返る曲はミスチルの十八番です。

思いつくのは例えば「Over」

いつか街で偶然出会っても
今以上に綺麗になってないで
たぶん僕は忘れてしまうだろう
そのぬくもりを愛しき人よ さよなら

くぅぅぅー!せつない( ;´Д`)


そして「君がいた夏」

また夏が終わる もうさよならだね
時は二人を引き流していく 言葉にできずそっと離れても
いつかこの胸に
Oh I miss you

ひまわりの坂道 かけ下りてく君が
振り向いた あの空のまぶしさが今でも

「ひまわり」がここでも使われていますね。


そんなhimawariですが、桜井さんが映画の制作陣に向けたコメントも掲載されていました。

この物語の中にある苦しい程の美しさ、強さ、優しさ、残酷さ
それらを包み込みながらも
更に拡がりを持って押し出していける、
そんな音を探して探して、やっとのこと辿り着いた曲は、
自分の想像を超え、また新しい力を与えてくれるものでした。
この映画に、物語に感謝です。
桜井和寿(Mr.Children)
引用:映画『君の膵臓をたべたい』オフィシャルサイト

自分の想像を超えるというhimawari。今やっているライブなどで生で聞ける方は最高でしょうね。

曲情報

発売日

2017年7月26日(水)

通常盤

【CD収録曲】 ※初回生産限定盤・通常盤共通
1. himawari
2. メインストリートに行こう ( Hall Tour 2017ヒカリノアトリエ )
3. PIANO MAN ( Hall Tour 2017ヒカリノアトリエ )
4. 跳べ ( Hall Tour 2017ヒカリノアトリエ )
5. 終わりなき旅 ( 2017.4.23 YOKOHAMA )
6. 忙しい僕ら

初回限定盤

【CD収録曲】 ※初回生産限定盤・通常盤共通
1. himawari
2. メインストリートに行こう ( Hall Tour 2017ヒカリノアトリエ )
3. PIANO MAN ( Hall Tour 2017ヒカリノアトリエ )
4. 跳べ ( Hall Tour 2017ヒカリノアトリエ )
5. 終わりなき旅 ( 2017.4.23 YOKOHAMA )
6. 忙しい僕ら

【初回生産限定盤DVD収録内容】 <約28分>
CHAPTER 01. Documentary Of himawari
CHAPTER 02. 君がいた夏 (25 th Anniversary Day - 2017.5.10 NAGOYA -)

初回限定盤のDVDには、himawariが完成するまでのドキュメンタリーと、5/10に名古屋で特別に演奏された「君がいた夏」のライブ映像が収録されています。
ファンなら迷わず買いですね!

最後に

himawariはせつない歌詞なんですが、大人しいバラードというわけでもないんですよね。

桜井さんのコメントにもある通り、「強さ」や「残酷さ」を表現するためにサビは強めに訴える感じになっています。

カラオケ好きとしては早く歌ってみたいです。聞いた感じとしてはサビが高くてちょっとつらいかな。キーは-1くらいがちょうどよさそうですね。

9/18追記
カラオケで数回歌った感じ僕は-1でちょうど良い感じです。出だしのキーが低めの箇所は音程が取りづらいので注意ですね。サビに向かって盛り上がる曲なので歌っていてすごく気持ちの良い曲でした。ただ難点はこの曲を知っている人が少なかったことですかね。。。僕の周りにはミスチル好きがいないので悲しい( ノД`)